無職のオタクにっき

ぐだぐだと自分の事を書いてみるブログ
半分以上は自分の日記帳だけど。
その時々で思った事、書きたいことを自己満足に書いていくだけ。

現在無職。
元々アニメとアウトドアな事を書くつもりだったけど、結局ほぼオタ活動について書いちゃう。
最近はFategoの話題多め。
ガチ勢ではありませんが考察含め、思ったことを書いてます。原作からのファンなので色々と考察渋って楽しい。

あとこれ読んでる人ってどういう経路を来たのだろう?
時間奪ってごめんなさい。

今年はアイマス!Fate!そしてなのは!ありがとう!


今日は忙しかったし短めに。


ほら、年末でみんなと飲んだり、遊んだりでね。
こんな俺でも未だに遊んでくれるほとがいるのは嬉しいね。


最近はカラオケではもっぱらアイマス曲しか歌わなくなりましたね。ちょこちょこFate関連も歌いますけど。サクラメイキュウとか。
アイマス曲はほとんどミリオンですけどね。
ASは最近 We have a dreamにハマってる。ノリよくて好き。


Princess Be Ambitious!!イベ終わりましたね。
お疲れ様でした。

結果はこんな感じ。だいぶサボってたたのでまつり姫をS4できただけでも良いかなって。今回の楽曲はノリヨシ可愛い、全て良し!って感じで面白かったね。



そしてFategoの方もboxガシャを120箱近く空けました。正直少し少ないんだけど、正直疲れてるし、しょうがないね。
あと1日でストーリーの「序」が更新されますね。
たのしみ過ぎてやゔぁい。
明日はそのことについて書きなぐりそうなので今のうちに今年の締めくくりを。

去年のうちにはサポ欄はほぼスキルマだったから、去年からの見栄えはあんまり変わらないんだけど、アビーやBBとか色々とお気に入りできたし、まぁまぁのメンバーと思う。今年の1.5部は色々と話がいろんな方向にぶっ飛んでてて面白かったですね。
あとはCCCイベント。
あれは本当に最高だった。
おかげでメルトリリスに6万円も突っ込んでしまった。それで宝具1。
あれは辛かったなぁ・・・


そういや最近聖杯を捧げてないんだけどBBに注ぐかめちゃくちゃ悩んでる。


けどいつか、魔神セイバーや黒桜が来そうなんだよね・・・
黒桜好きだからなぁ・・・と言うより桜が好き。だからBBも好き。

これ今年切った桜の切り絵。少し失敗したけど。
足とか結構お気に入りかも。エロい。



今年は仕事辞めたりと大きく人生が変わった年でしたね。
まぁ最悪死ねば良い。
こんな世の中。
死にたくはないけどね。ただこんな世の中生きていたくない。


けど今年出会った友達とか、今まで付き合ってれた人たちが仕事辞めても連絡取れたり。そこらへんは少し良かったかな。
好きなものは好きだし、好きに生きて死にたいね。



なのはの事書いてないし、 Fateの話書き足りないけど、明日も書きたいし、また明日。
でわまた


救うと決めた。二つの世界の明日のために。

魔法少女リリカルなのはReflection


荒廃によって滅びゆくエルトリア
それを救うべく立ち上がる親友イリスの助けの元、第97管理外世界地球に降り立つキリエ・フローリアン。
目的は永遠結晶エグザミアを探し出し、手に入れ、エルトリアの救済を行うこと。
その為にはどんな手段も惜しまない。
それを止めようと同じく地球に降り立つ姉アミティエ・フローリアン。
エルトリア救済の鍵を握る、「高町なのは」「フェイト・T・ハラオウン」「八神はやて」の3人。



故郷を救いたいと願い行動する少女だったが、親友に騙され、人々を傷つけ、絶望する。
それを救い、止めようとする姉。
絶望に立ち向かう小さな光。
助けを求める子に希望を与える魔法使い。


「今度こそ、私が必ず助けます!!」





あぁああぁlあぁああああああああ!!!!!!!!!!!!!1
良いっすねぇlえぇ!!
やっぱりなのはは最高だわ!
俺の原点にして頂点ですわ!


いやはやなのは一期からもう10年以上かな。
こんなに続くとは思わなかったし続いてくれてることが嬉しい。


Reflectionも本当に面白かったし、戦闘しーm
と感想書いてたら時間なくなるから今度にしといて、なぜこのタイミングでなのはのことか!それはコミケもだけど、なのはDetonationのキービュジアルやPVが公開されたから。あんなに
テンション上がるもの見せられて何の反応もしないわけにはいかないだろう。



そんなPVはこちら!最高すぎるもう辛い

「魔法少女リリカルなのは Detonation」コミックマーケット93PV


水樹奈々のInvisible Heat
reflectionではフェイトVSレヴィの挿入歌として使われてましたね。
あのレヴィの技名忘れたけど雷光輪みたいな必殺技食らって、フェイトがダウンした後にリンディさんが庇ってくれて、新しいバルディッシュを携えて再戦闘をする際のBGM何ですけど、歌詞が良過ぎて震える。
もういいから聞いてくれ。
サビの歌詞を聞いた後にサビ最後の「gotta change the world」世界を変えなければいけない。がかっこよすぎて、フェイトの今までの境遇や仲間との出会いでの心境の変化を知ればもう泣きそうになる。
んでちょっと飛ぶけどreflectionのEDのDestiny's Preludeは主題歌らしく力強くメッセージ性もあり本当に素晴らしかった。
特にEDでの各シーン描写されてる時に2番の歌詞。
「始まりはきっと突然だから
 革命的な出会いを
 誰の元にも運んでくる いつでも
 愛を試されるなら
 僕の全てを差し出していい」
ここでフェイトがリンディさんに助けられるシーンの描写になるんですけど、「愛を」の時にこのシーンを出されてもう曲聞くだけで鳥肌でしぬ。リンディさんに養子として迎え入れられて「母さん」と呼べずに悩んでいるフェイトや、その事についてどう接すればいいかわからないリンディさんとの関係が見てて泣けてくる。


そして歌詞の「始まりはきっと突然だから」ってのもなのはが今まで出会った敵、仲間との関係を表しててとても好きな歌詞。
フェイトとの出会い
はやてと夜天の守護騎士との出会い
そして今回の来訪者キリエ、アミタとの出会い。それが表れていてすき好き。



ここまで書いたから書くけど、
今回のストーリーって主人公ははのはじゃなくて、キリエなんですよね。
キリエが故郷を父を救いたいと思ってどうにかするべく、管理外世界地球にまでやってきて、迷惑をかけるのは承知の上で、それでも故郷を救いたくて奮闘するって話。ただその地球に行って永遠結晶を手に入れると故郷を救われるっていうのが嘘で、親友に騙されててそのまま絶望に飲まれてしまう。っていうバットエンドなんですよね。
そこで主人公のキリエがバットエンドに向かわないように姉アミタと、希望を与えてくれる魔法使いのなのはがそれを救う為に戦ってくれる。っていう。


次の映画でのアミタVSイリスが楽しみかっこいいし


そして全ての鍵を握るであろうユーリ

あすみんかわいい


俺的好きなSSはこれ

レヴィの必死さがあって好き。
なんか泣きそうになりながらも世界を(この場合は多分王様)救う為に、全員と協力して戦うんだろうなって。



あぁ楽しみすぎる。
今回は時間ないからこれくらいにしとこう。
なのはのAEC武装のフォートレスの形変わってね?とかはやての夜天の書そんなんんだっけ?とかイリスさんも銃剣何ですねとか。
むしろReflectionの感想を今更ながら書きたいし。
え?上に書いてるだって?まだまだ書き足りんなぁ!!


と言うことででわまた

ミッションNo.110 ーーかの者ーー

地球防衛軍5クリアァ!!


最後らへん怒涛の設定がわかってきて面白かったわ。
ネタバレはあるけど、気にしないで。


まさか今まで情報を出してくれていた情報司令室あの女・・・
まさかのAIという事実。
いやいやまじかよ未来感あって最高だないいぞ。


そして最後の戦い。
こちらの戦力はごく僅か。マザーシップは全機生存。という絶望の中。
マザーシップNo11と相対する。
そして最後の猛攻。
いくつもの怪生物、テレポーションシップ、砲台、シールドを潜り抜け破壊し、敵母艦の懐へ。マザーシップNo11(おそらく指令艦だと思われる)を撃墜。


撃墜したマザーシップがあった場所に現れる巨大な人型






最終ミッションNo110「かの者」


・・・!


あれは・・・


まさか・・・


ペプシマン!?!?


・・・いやいや違うけどね


けどまぢでペプシマンにしか見えないわww
とまぁ半分冗談は置いといて、多分敵側プライマーの親玉。


今までのコスモノーツとは違い、完全に姿形は人間のそれ。
人間と違うのは全身タイツみたいな姿とめちゃくちゃ巨大。
そして超能力とも言える技の数々を繰り出す。またコスモノーツや隕石をも転送する力を持っている。
あと火力えぐい。


オペ子の言う神ってのはこいつの事みたい。
段階的に背中に円状の模様とかが増えていく。その姿はまさに神。
知性体が進化を続け、行き着く終着点。


(を、普通の兵器で倒す元一般人率いるストーム1)




最後の戦いはオペ子とか司令官とかの会話と状況が熱くて最高だった。


他の地域は全滅、ストーム1が敵側の神らしきボスと戦闘している!


ただの一般兵に世界を託してしまってすまない。
しかしここで負けたら地球が滅びてしまう!

残りのマザーシップNo1~10全てがここに集結しています。
このままでは敗北してしまう!

他のマザーシップを足止めしなければ・・・
しかし戦力はもう残っていない。どうすれば・・・!

ここから先、この世界全ての人間はEDF隊員です!
マザーシップを全力で足止めしてください。

馬鹿な!数少ない一般人まで殺す気か!

この作戦にはそれだけの価値があるんです!
このままだと地球は奴らに支配され、滅びます。その為には・・・

くそッ・・・仕方ない!

これにより、
主人公たちが戦闘中にマザーシップが来ることはなく、かの者と一騎打ち。



そして辛くも勝利。
かの者が倒されると他の艦隊は撤退し世界は救われた。





今回、5にして人型でてきてびっくりしてたけど、まさかラスボスまで人型とは・・


今までは敵の母艦破壊して終了だったから、新鮮で俺は結構好き。
ただラスボス倒して他の10隻のマザーシップが撤退したのが不穏。
そのまま攻撃すれば地球滅亡ルートだったんだけどな。
(とかいいつつ撃墜する気満々だけど)
そして今回は話、つーか会話とかが面白くてよかった。
あと、戸田めぐみさんがウイングダイバーとは・・・ダイバーしか使わない俺大歓喜でしたね。あと情報部のAIさんは、さすが人じゃないだけあって最後民間人戦わせようとしたりとか、なかなか鬼畜感出てる。いやまぁしょうがないよな・・・


仲間の軍曹とか会話クッソかっこよくて惚れる。
他のチーム、グリームリーパーも、声渋すぎだし、普通にNPCとは思えない強さだし今回の地球防衛軍の仲間最高だった。



よし今からは武器稼ぎとかアーマー稼ぎかな。
あーーーーーーー楽しかったあああああああああああああああ!!!!1
でわまた

Fate/Grand Order 第2部ー序ー

そうか・・・
もう人理修復完了したから、カルデアは閉鎖解散するのか・・・


そして自分もマスターとして職務が終わってサーヴァントとの契約も破棄。
一般人に・・・




そして査問会がもうすぐ到着らしい。


一緒に戦ってきたスタッフとの会話で涙しそう。


君は人理を救い世界中の人を救ったんだ。
何を言われても胸を張ってこう言いなさい。
「自分がカルデアを代表する、
 人理を救ったマスターですが、何か?」


そしてみんな出払ってダヴィンチちゃんが自分たちを救う為に奮闘してくれている。







27日。
ゴルドルフ率いる新しいカルデアスタッフの入館。
まぁ色々とめんどくさい・・・な・・・?


は?



なんで・・・?



お前が・・・?



いるんだよ・・・







もうわけわかんねえな。
これ話しどうなるんだろ。


鍵となるのAチームのマスターたちとあのピンク髪・・・
主人公に活躍する場を奪われた奴ら・・・か・・・


そしてこのタイミングで全員の名前と召喚予定のクラスが分かったと言うことは、こいつらが次の敵になるのかな?
けどダヴィンチちゃんとマシュの会話を聞くに物騒な奴らではなさそう。
いや待て待て
Aチームは7人だ。それぞれ召喚予定クラスも決まってた。
セイバー
アーチャー
ランサー
キャスター
ライダー
アサシン
バーサーカーの7騎。
通常はこの7騎。


だけど例外のエクストラクラスがある。
そしてカルデアに残ったサーヴァント。ルーラー、シャーロック・ホームズ。


・・・これ聖杯戦争フラグか



まぁここからネタだけど、
うちにはホームズさんもダヴィンチちゃんもいないというね。
戦えるのはマシュだけかー・・・


と思ったけど、
特殊スキルである単独顕現持ちのマーリン!(キアラは縁無しでした。)
門を開いて次元を越えるよ!アビゲイル!



・・・あれ、この聖杯戦争勝ち抜けるんじゃね?





っとストーリー「序/2017年12月26日」はここまでか。
次に動くのは31日・・・
Fate公式サイトも

こういうの大好き。めちゃくちゃわくわくしてきた。
来年も楽しいことになりそう。


2016年12/31人理焼却。2016年以降の未来は消滅した。
魔術王ソロモンと名乗る者によって滅ぼされた未来を
そして人間を、世界を、人理を、救う為に奮闘した2016年。


人理焼却式ゲーティアとの戦いが終わり。
束の間の平穏の時に現れた起きる筈のない4つの亜種特異点。
その原因の究明そして解決を行なった2017年。


そして全ての人理救済を成し遂げた今。
必要のなくなったカルデアに査問が入る。カルデアには新所長が付き新しいカルデアとしてこれから運営されるだろう。全てのスタッフと別の場所へ強制移動。
主人公は全ての英霊との契約を断ち、一般人に戻る。
2017年12/31を持ってカルデアでのマスターでは無くなる。
もうこれ以上先はない、未来は守れた。


これから先2018年どんな物語が待ってるんだろう。




でわまた。