無職のオタクにっき

ぐだぐだと自分の事を書いてみるブログ
半分以上は自分の日記帳だけど。
その時々で思った事、書きたいことを自己満足に書いていくだけ。

現在無職。
元々アニメとアウトドアな事を書くつもりだったけど、結局ほぼオタ活動について書いちゃう。

あとこれ読んでる人ってどういう経路を来たのだろう?
時間奪ってごめんなさい。

???「さぁ呪いの唄を歌いましょう。」

タイトルはFategoから異端なるセイレムのCMを見ろ!
そしてFateの話の前にこれだぁ!↓


おっしゃあぁあああぁ!

2000位内入れたぁあぁぁ!!
アクティブユーザー数24万人中2000位は自分でも中々頑張った!
翼のアナザー衣装手に入れて良かったぁ・・・

昨日も一昨日もイベントを全力で走ってたので、日記なんで書く暇なしでした。
一昨日から終始
石を食べる→30消費ライブ→30消費ライブ→30消費ライブ→20消費お仕事→最初に戻る
昨日の最後らへんは10,000pt/hくらい速度が出てたので、逃げるのに必死だった。






からのFategoの話。昨日の簡単な生放送について。

亜種特異点Ⅳ 禁忌降臨庭園 セイレム TVCM
異端なるセイレム。
「大いなる災厄」「西暦1692年」「七つの絞首刑」「逃れられぬ告発」「マサチューセッツ州セイレム」「魔女狩り」「魔女裁判」「迷信からの降臨」「最も異端なる魔女」
そして、戦闘行為禁止、時限式クエ、七日間、劇中劇。
昨日の生放送見てた感じの最初の感想は、「ホロウっぽい」でした。
今までと違い戦闘行為禁止っていう場所での物語や、七日間と決まった日にち、今までと明らかに雰囲気が違う。PCゲーのstay nightとhollowやったことある人はわかるけど、hollowも本編と雰囲気がガラリと変わってるんですよね。なんとなくそれに近いものを感じる。っても実際始まったらそうでもないのかも。
七日間で毎日一人ずつ犠牲が出る的な内容っぽい。
新鯖については色々と考察も出てるし、見た感じ当たってるっぽいのでここでは割愛。
ただ、オケアノスのキャスターさん、その杖キャスターさんが使ってるやつじゃないですかやだー(棒


亜種特異点は新宿もアガルタも剣豪も話は全部ワクワクしたから、今回も盛り上げてくれると期待。そして年末始まるだろう二部へと続く物語に繋がるんだろな。めちゃくちゃ楽しみ。ただ一つ、救いだけはあってくれ。
時限式クエは正直めんどい気もしたけど、何か意図があるなら仕方ない。
クリスマスイベは「一章クリア条件か・・・あっ・・・」って感じ。みんな待望の片割れが冥界からやっとくるのかな?
あと曲。「清廉なるHeretics」なんかすごく好き。


しばらくはfateの話ばっかしそう。
暇すぎてシノビマスターもやり始めたのでその話もまた今度。あとまゆの話もね。
でわまた

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。