社会不適合者のオタクにっき

ぐだぐだと自分の事を書いてみるブログ
半分以上は自分の日記帳だけど。
その時々で思った事、書きたいことを自己満足に書いていくだけ。

この前まで無職。
元々アニメとアウトドアな事を書くつもりだったけど、結局ほぼオタ活動について書いちゃう。
最近はFategoの話題多め。
ガチ勢ではありませんが考察含め、思ったことを書いてます。原作からのファンなので色々と考察渋って楽しい。

あとこれ読んでる人ってどういう経路を来たのだろう?
時間奪ってごめんなさい。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO- ROUNDOME!!!


取り敢えず簡単に2日間の感想を書きたいと思います。
今回のシンデレラのイベントは正直興味もなくLVですら見ようか悩んでるレベルでした。んで結局最初の〇〇公演をLVで見て、ナゴドの方は見る気も無くLVのチケすら取ってませんでした。
だけど〇〇公演みたら少し熱が戻ってきてLVだけでも見ようかなって。だけど今からLV取っても前の席だろうし、前の方は厄介勢が多いので楽しく見れないだろうな…だったら諦めるか。
そんな時にラウンジの通話をしてたら、たまたまチケットが両日余ってると。そして探してると。
そんなこと言われたら行くしかない。
んで、前置き長いけど行ってきました。
名古屋ドーム。


行く前にちょこちょこと周りをみて・・・



今回は担当である。佐久間まゆが出てるので少し興味はあったんですが、拗らせてるので別に観なくても良いかなって。私が観たいのは佐久間まゆであって牧野由依さんでは無いので。というのが最初の感想。


そんなこんなで1日目の公演。200LVの後ろのステージのすぐ近く。
こんなに近い場所で演者さんを見る事は無かったので本当に衝撃だった。今までは画面越し。もしくは現地でも遠いから少し見えるかなってレベル。それが今回、表情が動きが見える。それが本当に驚きだった。
あぁこの人達はリアルなんだなって。自分達と同じ世界に本当にいるんだなって実感した。
曲とか殆ど知ってたしコールもほぼ出来るから全力でライブを楽しめたんじゃないかなって。
ただ1日目は、佐久間まゆのソロは無かった。
それが残念だったかというと、半々でした。
まゆを見たいわけであって牧野由依さんじゃない。けどライブでは佐久間まゆを演じてる牧野由依さんの訳で。実際に声を当ててるのも牧野由依さん。その演者が歌うんだから佐久間まゆがリアルに近づける限界まできてるのが、このライブで出演してる牧野由依さん。
うん。ちょっと何言ってるか分からないけど、そういう事です。
あと佐久間まゆのソロを聴いたら辛いしキツイし意味分かんないから聴きたくないなって。
1日目無かったので結局意味はなかったんですが。死刑宣告は明日に持ち越されました。


シンデレラの熱が下がってたとは言え、コンテンツ自体は割と知ってる。それでしっとりめの好きな曲がきたら、自分でもびっくりだけど少し涙腺が緩くなってた。LastKiss。アンドロメダ。そして夕映えプレゼント。
LastKiss自体凄くなんかこうくるものがあって、それで凄くしっとりしちゃって、アンドロメダの空の模様。光の演出に凄く感化されてしまって涙腺ががが。ああいう宇宙とか空とかそういう歌詞に弱いんです。そして夕映えプレゼント。あれは元々泣き曲でしょ?ね?ヤバかったよね。なんか今までの事を少し思い出してしまった。手元にセトリが無いからパッとどんな曲があったのかとか覚えてないけど、こんな感じ。
まゆが出てる時はペンライトも何も振らずにずっと凝視してたから、まゆが出てる曲は基本覚えてない。



はい。1日目おわり。飲み会楽しかった。
栄でラウマスが予約してくれてたお店でみんなで打ち上げしたんだけど、何人かの知らないPや同じラウメンとかといっぱい喋れて馬鹿みたいな話して感想言い合って。
本当に楽しい楽しいライブだった。





2日目。
朝起きて、
皆んなと合流して、
ご飯食べながら馬鹿話して、
会場に行って、アリーナ席に誰が行くかで話し合って。



アリーナ。
こんなに近いのか。
本当数メートル先にはアイドルがいる。
そんな場所で観ることができるのか。
そんな場所でみたライブは本当に楽しくて最高で人生初の経験だった。
モニター見ないでも演者の一挙手一投足が全て見る事が出来て。常にまゆを見続けられる。まゆだけを見る事ができる。
だけど。ソロ曲は後ろのステージで歌ったから、一度も肉眼で目視する事なく終わってしまった。赤いペンライト(まゆの担当色は本当は真っ赤では無いけどな!!)に包まれる会場を見ながらまゆの歌声を聴いて何をどう感じれば良いのかも分からないまま終わった。なんかこう言語化できないような感情。わからん。
ただLove∞Destinyだけは、本当に1から全てに至るまでまゆだけを、まゆの動き全てを見る事が出来て凄く満足だった。ありがとう。
そしてこの日の
この空の下
すっげぇ良かった。空とか弱いって言っただろ。演者はあんまり見えないけど、天井への光の演出が取っても綺麗で凄く素敵だった。少し目が霞んじゃって。今思い出すだけでも少し震える。最後のおねしんでの前のステージ通路に色んなアイドルが来てくれて煽ったり一緒に歌ったりって凄く楽しめた。本当楽しかったなぁ…
本当に。



そんな2日目の打ち上げ。有能なラウマスが予約してくれていたのでお店へ。
昨日とは打って変わって全員のテンションが低め。余韻に浸ってる面子が多過ぎてあまり口数が無い。だけどお酒も入り少しずつ盛り上げきた。そんな時に
アイドルと声優の一体化。
担当アイドルとは。
の話題での白熱した議論が個人的にとても楽しかったです。割とガチ喧嘩なのかなってレベルで自分の考えをぶつけ、理解したり、否定したり。一途に1人のアイドルの担当であるPと、色々なアイドルを声優含めて担当とするP。相入れないP同士の抗争…じゃなかった議論は端から見ていてとても面白かったです。そしてそんな一歩間違えたら本当に喧嘩して嫌悪して解散する話を腹割って話せる仲になったのは、とても良い事なんじゃ無いかなって思いました。ちなみに私はシンデレラは佐久間まゆというアイドルが好きで。佐久間まゆというキャラに声が無くてもずっと推せる派です。むしろ…いや過激派発言は辞めておこう。前みたいに罵詈雑言コメント来ちゃうからね。だけど、誰から何言われてもこの気持ちは変えれないから、諭すようなコメントきてもなぁ・・・他人からの意見で諭されるなら、こんなに拗らせてないので。おっと、話がそれた。
反対にミリオンに関しては、他の面子からの多少の批判があるのも分かってはいるけど。箱推しというものです。ミリオンというコンテンツが好き。贔屓にしてるキャラがいるのは事実だけど。そのアイドルが担当かと言われてるとそれは違う。
まぁそんなこんなな話でしたね。
一つの要因はシンデレラというコンテンツにはどうしてもアイドルの中での格差があるから。優遇されてるアイドル担当のPなら楽しいけど、優遇されていないアイドル担当のPなら少し悲しい所あるんじゃないかな。




取り敢えずそんなこんなで2日目も終了。
皆さんお疲れ様でした!








…る…




…こーる…





ん?何か聞こえるな?




…あんこーる…




…アンコール!




アンコール!アンコール!アンコール!





これは…!
やるしかねぇ!
Day3!!!



という事で


THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO- ROUNDOME!!!
DAY3はっじまるぞぉぉ!!


朝起きて、
寝坊して、
ラウメンとの待ち合わせに遅れて。
みんなで肉食べて。
ライブ会場(カラオケ)に着いて。
歌いましたね。馬鹿みたいに。
セトリはこちら。
・Radio Happy
・Yes!PartyTime‼︎
・Romantic now
・orenge
・花簪 HANAKANZASHI
・狂喜乱舞
・AnemoneStar
・nation blue
・ミツボシ
・イシュージョニスタ!
・snow wing
・共鳴世界の存在論
・アツアツ♩マカロニグラタン
・2nd SIDE
・おかしな国のお菓子屋さん
・純情Midnigh伝説
・TOKIMEIえすかれーと
・Lunatic Show
・ラブレター
・生存本能ヴァルキュリア
・ニャンと☆スペクタル
・情熱ファンファーレ
・Never say never
・Heart Voice
・Anser
・BEYOND THE STARLIGHT
・Can’t stop
・GOIN’!!!
・Shine!!
・Love∞Destiny
・ヴィーナスシンドローム
・Nothing but you
・Happy×2 Days
・アフタスクールパーティー
・snow*love
・Blue Symphony
・Neo Beautiful Pain
・Naked Romance
・ALRIGHT*
・we have a dream
・待ち受けプリンス
・乙女よ大志を抱け!
・I want
・自分REST@RT
・インヴィンシブル・ジャスティス
・アマテラス
・Trinity Field
・Raise the FLAG
・UNION!


シンデレラだけじゃなく、AS、ミリオンもいるだと…!盛り上がらないわけがない。楽しくないわけがない。
楽し過ぎた。誰だよUO折り始めたやつ。

誰だよトワプリの人形置いた奴!
誰だよ混ぜた奴!
みんなにUO配りやがった!
折るしかねぇ!


とまぁ楽しかったですね。色んな人達とこんなに仲良くなれて楽しかった。
あと反省点。



正直に言ってアリーナ行きたかったけど、たしかに今回は緊急参加だし、沢山CD積んだPが行くべきだった。だけど今回は担当ソロがくるであろう自分がアリーナに行く事になった。
あの時は本当自分の中では、断るべきだったしって分かってはいたんだけど、アリーナで見てみたいって欲求に負けて何も言い出せなかった。それが自分の悪い所だし卑怯だし、アリーナ行けなかったPに申し訳ないって思う。こんなんだから、ソロ見れなかったんだろうな。
こんなとこで書いても意味無いしただの自己満足だけど、こんなくそ人間だから戒めに。
本当卑怯で嫌な人間なんだよな。
そんな自分にも仲良くしてくれてる昔からの友達とラウメンに感謝する。
そしてごめんなさい。
でわまた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。